So-net無料ブログ作成
検索選択

食事のマナー「いただきます!」の後に、まず手に取るのはお箸?お茶碗?

まず手に取るのはお箸?お茶碗?

オリンピックやら何やらで思わず2日ほどサボってしまいました^^;今日も実は時間的に結構無理があるんですが、今日から8月1日ってことで、カレンダーの初っぱなから穴をあけるわけにいきません!

とは言え、いつもの医療・健康系のテーマとは少しハズれちゃうんですが、このブログにある既存の「食育」カテゴリに食事のマナーも含まれるような気がしないでもないので、ヨシとしておきます^^;

さて、この記事タイトルのマナー問題なんですが、皆さんはどちらが正解だと思われますか?
というのも、僕自身こんなマナーがあるなんて知らずに、ずっと不作法をしていたことに今日初めて気がついたんですよね!もし常識的な話だったら、ホントお恥ずかしい限りでございます(^^ゞ

続きを読む

nice!(103)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ : 健康

玄米を食べると脂肪の多い食事が食べたくなくなる!糖尿病やメタボ対策に光

玄米で高脂肪食を敬遠

赤身のお肉よりも霜降りのお肉が多くの人に好まれるように、人類を含む哺乳類は太古の昔から飢饉と闘ってきたこともあって、よりカロリーの高い脂肪分を多く含む食事を好む傾向があります。

ですので、糖尿病メタボリック症候群などと闘うために、日々厳しい食事制限を課されている人は、言ってみれば自らの”本能”との厳しい闘いを繰り広げていると言っても過言ではありませんね。

今回、そんな「脂肪分の多い食事が食べたい!」と言う”哺乳類の本能”を、玄米を食べることで軽減できることを、琉球大学の益崎裕章教授がマウス実験などで明らかにしました!糖尿病や肥満の予防に役立つ研究成果だと期待されています。

続きを読む

nice!(110)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ : 健康

低炭水化物ダイエットの罠!心筋梗塞や脳卒中の発症リスクを高めることが明らかに

低炭水化物ダイエットの罠

Barbie's Diet I / LauraLewis23

「 カロリーなんて気にせず、お肉もたっぷり普通に食べられる夢のようなダイエット!あのハリウッド女優達もコッソリ実践しています(`・ω・)b 」

なんて言うとっても魅力的な触れ込みで、日本でも相当話題になった「低炭水化物ダイエット」。ロバート・アトキンス博士が考案したダイエット法であることから、「アトキンスダイエット」だとか、「ローカーボダイエット」、「低糖質ダイエット」とも呼ばれているようです。

今回、この低炭水化物ダイエットに関して、アメリカのハーバード大学などの研究グループによって、炭水化物を制限する食事を長期間続けていると、心筋梗塞や脳卒中を発症する危険性が高まるとの恐ろしい研究結果が発表されました。

続きを読む

nice!(125)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ : 健康

運動前にトマトジュースを飲むと疲れにくいですよ!Presented by.カゴメ

[トマトジュース] ブログ村キーワード

トマトの健康効果については度々話題になっていますが、このブログでも一度「アルコールにトマトが効く!」で、トマトに秘められたアルコール代謝促進効果について取り上げたことがあります。それに関しては大いに賛成し、「悪酔い予防にはトマトを!」とおすすめしたわけですが、今回、またまたあのカゴメから、トマトに疲労抑制効果があるとの研究結果が発表され話題になっています。

毎回、踊らされるのも面白くないので、今回は軽くツッコミを入れてみることにしました^^ ちょっと独断と偏見が入り交じってますのでご注意ください。

続きを読む

nice!(115)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ : 健康

チョコレートを食べると太る?実はその逆かも知れないと言うウソのようなホントの話

チョコレートは主成分であるカカオに含まれるポリフェノールによって優れた抗酸化作用が期待されるだけでなく、心臓血管疾患のリスク低下など、これまでにも多くの健康効果が報告されてきました。

その一方で高脂肪、高カロリー食品であるがゆえに、たくさん食べると太ってしまう・・・なんてイメージが強いのも事実ですね。ところが今回、アメリカのカリフォルニア大学の研究チームによる調査の結果、実はその逆で、チョコレートを良く食べる人は、あまり食べない人に比べてBMI(身長からみた体重の割合を示す体格指数)が低いと言う結果が得られたのだそうです。

続きを読む

nice!(97)  コメント(7) 
共通テーマ : 健康

ビタミンCだけじゃない!レモンの秘められたパワーを徹底活用する

レモンと言えば「ビタミンC」と言うくらい、その形状や色などから、ビタミンCを豊富に含む食材の代名詞かのようなイメージがあります。ところが実際には、レモンのビタミンC含有量はそれほど多いわけではなく、同じ柑橘類であればグレープフルーツや柚子の方が多く含んでいますし、むしろ赤ピーマンやパセリ、芽キャベツなどの野菜類の方がより多くのビタミンCを含んでいると言えます。しかし、レモンのウリはビタミンCだけではないんですね。実はレモンにはそれ以外にも凄いパワーを秘めているんです。

続きを読む

nice!(78)  コメント(4) 
共通テーマ : 健康
Copyright © 今日の進歩 All Rights Reserved.