So-net無料ブログ作成

ザックが教えてくれたこと。

ザック

日本の決勝トーナメント進出、なりませんでしたねぇ・・・残念(´・ω・`) 前半終了少し前に、ギリシャが1点リードしてるって速報が入って、さらに日本がロスタイムで同点に追いついた時には、思わず「よし、これでイケるぞっ!」なんて、小躍りして喜んだもんです。

前半の猛攻を見てると、追加点が入るのも時間の問題だと思えたし、むしろ2点差をつけることもそう難しく思えなかったんで、あとはギリシャが1点を守りきってくれるか、最低でもドローにもちこんでくれさえすれば・・・まさに絵に描いたお餅を見てヨダレをタラーリ垂らしてたわけです。

にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ←応援よろしくです^^(別窓で開きます)

コロンビアが主力温存で、メンバーをガラリと入れ替えくる。そして、日本戦で引き分けたことで決勝リーグ進出の望みが残ったギリシャが、予想以上に踏ん張ってコートジボワールにまさかの勝利を上げる。

この前記事の希望的観測、ここまでは見事に当たってたんですが・・・肝心の日本がコロンビアに勝てなかったというオチでした(´・ω・`)

結局、コロンビアのエース、途中出場のハメロド一人にやられたって感じだったけど、そりゃぁ前半からあれだけ飛ばしに飛ばせば、後半は足が止まって当たり前ですよねぇ。

勝負の世界にタラレバはないけれど、もしも日本が前半で1点でもリードできていれば、あそこまで必死で攻める必要もなかったわけだし、後半もリスクを犯してまで点を取りに行くこともなかったんで、ひょっとすると・・・なんて考えると切なくなるのでやめときます。

まぁ、予選リーグ最終戦の後半途中まで、でっかい希望の光がギラギラしてたってだけで僕は満足。ホント、良い夢みさせていただきました。これでザックジャパンも解散みたいだけど、自分的には是非、今のサッカースタイルを引き継いでもらいたいなぁって思ってます。

まるで子供の成長を愛でるように

ガチガチに守って守ってカウンターって言うサッカーは、勝率は上がるかもだけど見ていて面白くないですもん。いつぞやみたいに「君らスペインか!」ってくらい、ワンタッチパスを繋いで繋いでスコン!と目が覚めるようなゴール。

それを見て思わず「日本代表も強くなったよなぁ~」なんて、まるで子供の成長を愛でるようにしみじみと呟きつつ、ビールをグビっとあおいでは、来るべきワールドカップで日本が世界を驚かせてる様子を夢想してニンマリする・・・そんなサッカー観戦の渋い楽しみ方を教えてくださったザッケローニ監督、ありがとうございました!そして選手の皆さん、お疲れさまでした。

ソノ日暮はこれからも、サッカー日本代表を応援しています。

sponsored links

共通テーマ : スポーツ  | カテゴリ : トピックス
タグ : サッカー日本代表 ザック ザッケローニ監督 ザックジャパン
Copyright © 今日の進歩 All Rights Reserved.